検索
  • Mikako Ishikawa

温故知新 ~episode 2~


前回に引き続き、古いコンクリートを解体して新設犬走りコンクリート施工をUPしていきます。

前回はコンクリート殻の処分場の確保は大事!!と、自分で投稿しておいて....

なんと当てにしていた処分場が『栗石が多すぎて、コン殻で引き取り出来ません!!!』って....

Wow...Wow...Wow...

急いで地元の知り合いの業者さんにTELL☎ パパッと教えて頂き、無事に処分成功!

やはり地元の方たちは頼もしいです☆感謝☆

難問もクリア出来たので、どんどん続きの作業へ。

古いコンクリート、栗石も撤去したのでそこへ砕石を敷き込み、転圧後にロングロング型枠組みSTART!!

距離が長く、ひび割れの原因にもなる出隅も各所あるので、誘発目地や出隅の鉄筋仕込みも忘れずに‼‼

準備も整い、いざ生コン打設へ!

一輪車2台体制でせっせと打ち込み💦

打設後にコンクリートが落ち着いてきてからも何度も面倒みてあげましょう~。

無事にコンクリートも施工完了し、すっきり仕上がりました☆

型枠バラシ後に掃除して見比べてみよう~‼

(施工前)

(施工後)

(施工前)

(施工後)

お施主さんにも喜んで頂き、無事に犬走り工事完了です‼

お次は玄関前をスッキリさせる為に乱石を敷き詰めて行きますので、お楽しみに~(〃艸〃)


0回の閲覧

Tel:  022-706-6185 

 Fax: 022-706-6105